思うこと

マルサ工業社長もとかつBlog

ホーム > 思うこと

ブログ

  1. 040手入れ03

    どんなに良いモノでもメンテナンスは必要

    どんなに良いモノでもメンテナンスは必要 自分の考えですが、「メンテナンスフリー」などというモノはこの世には存在しないと思っています。 “メンテナンスしなくて良いモノ”ではなく“メンテナンスしやすいモノ・し続けられるもの”が「良いモノ」と考える方と多く出会えると嬉しいです(´∀ `) 購入時・選定時には、こだわりや想いをもって決めた製品…出来るだけ良い状態を保つため・より良くしていくためにも、掃除はモチロン・手入れをしていくことをお勧めします(´∀ `)ノ

  2. IMGP4127

    撮影の練習~移動や仕事の合間で~

    撮影の練習~移動や仕事の合間で~ 仕事の関係でよく写真撮影をすることもあり、移動や仕事の合間で撮影練習するため普段からカメラを持ち歩いています。 お客さんの建てたお家をシッカリと残したいので、これからも練習していきます!

  3. IMGP1283

    ブログ再開いたします。

    ブログ再開いたします。 ご無沙汰しております。 ここ1ヶ月ほどブログを更新していませんでした。申し訳ありません…皆さんお分かりの通り…はい、ただただサボってしまっていた(´∀ `;) 本日から改めて再開いたしますので、ご興味がある方・見てやってもいいよという方、ぜひよろしくお願いいたします!

  4. IMGP0166

    ブログ再開いたします。

    ご無沙汰しております。 ここ4週間ほどブログを更新していませんでした。申し訳ありません… 多少思うことがあったのはあったのですが、基本的には…ただただサボってしまっていたと思ってください(´∀ `;) 明日から改めて再開いたしますので、ご興味がある方・見てやってもいいよという方、ぜひよろしくお願いいたします!

  5. IMGP1036

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ)

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ) 先日お客様から質問を頂いたことについて少しお説明させてもらいます。 質問内容は「○○社でモミの木の床材を勧められたのですが、マルサ工業ではカナダモミの製品を現在造っていますか?」 お答えします。1年ほど前までOEM製品として製造していましたが、現在はカナダモミを使用した床材は一切製造しておりません。 今回は、前に書いた内容の記事を、もう一度アップさせてもらいます。

  6. imgp4717

    「樅の木の家(もみのきのいえ)」の定義

    「樅の木の家(もみのきのいえ)」の定義 木のもつ成分や効果を活かした家つくりをされるとき、家の壁に一枚だけ木の板を張ったらバッチリでしょうか?

  7. imgp9282

    もみの木の家であったこと~部屋干し~

    東北や寒冷地では冬の雪。日本海側や梅雨では湿気。鹿児島では灰…と日本各地で室内で干すしかない時期があります。気候だけでなく各家庭で仕事の関係などで夜にしか選択できない場合も。 そんな環境の中、家の中で“調湿”や“抗菌”というのはとても重要な要素だと思いますね(´∀ `)

  8. IMGP4717

    我が家のカウンターデスク(3年目)

    我が家のカウンターデスク(3年目) 家具は趣味嗜好も大切ですが、一番は“機能美”だと感じます。そういう意味ではとても良い家具を造ってもらいました! 気になる方や半信半疑な方で「見てみなきゃね」って方は、遊びに来てください(´∀ `)ノ

  9. IMGP0290

    我が家のキッチン(3年目)

    我が家のキッチン(3年目) 木材は「手入れが大変」「汚れたら取れない」というイメージがある人も多いでしょうけどモミの木に限らず木材は、使用場所に合わせた加工をしているモノであれば、充分に手入れのしやすい材料だと思います。 気になる方や半信半疑な方で「見てみなきゃね」って方は、遊びに来てください(´∀ `)ノ

  10. IMGP0217

    バーバー延雄

    バーバー延雄 最近、営業会議の後になると会社敷地内でお店が開店します。弊社専務が無料で散髪してくれます。 先月の餌じ…お客様は、フォレストバンク事業部の大坪君でした(´∀ `)

ページ上部へ戻る