代表挨拶

ホーム > 会社案内 > 代表挨拶

佐藤礎雄 私どもは、木材加工用の機械や刃物などの販売、純木質内装材の製造販売、また住環境をよりよくするための商品販売をしております。しかし、どの部門においても”物”を販売することのみが目的ではなく、お客様の情報を把握した上で、より役立つご提案をさせていただくことが本来の業務であると考えております。
 時としてご要望等は異なるご提案をさせていただくこともございます。単にお客様のニーズにお応えするだけでは、本当に必要なものをご提供したことにはならないと考えるからです。これは私どもの営業活動において当然の義務であり、まさにそれこそが私どもの”誇り”であるといえます。
 さまざまな家族構成、価値観、生活スタイルがあるなかで、命の営みは皆同じものです。本当に優れたもの、健康によいものは、すべてのお客様に共通するものと考えます。私ども有限会社マルサ工業は、生理的な快適性を得つつ、自然との共存共栄を図り、地球環境への負荷をできる限り抑えた住環境づくりをめざしており、機械設備に依存しすぎない室内空気環境の家づくりの支援に取り組んでおります。
 これからも、人は地球という大きな生命体の一部であるということを忘れず、常に「できること」と「しなければならないこと」を踏まえ、皆様にとって「欲しいもの」よりも「必要なもの」をご提案することにより、信頼されるパートナーであり続けたいと考えます。

佐藤礎雄 署名

マルサ工業社長もとかつBlog
サットンのキモチ
ページ上部へ戻る