ご挨拶

マルサ工業社長もとかつBlog

ホーム > ご挨拶

ブログ

  1. IMGP0013

    ダイニングルームはありません(我が家の家創りと考え方)

    ダイニングルームはありません(我が家の家創りと考え方) 「“あるのが当たり前”と思っている間取りや設備は、それぞれのライフスタイルで変わる」ということだと思います(´∀ `) 床に直接座りでいただきます。 モミの木の床なので、ベトベトしない・硬くないので長時間座りやすいです。それと意外と片付けやこぼしたモノの掃除も楽です(´∀ `) これが正解というわけではないですが、こんな考え方もあるんだなぁ~と、参考になれば是非(´∀ `)ノ

  2. IMGP4076

    樅の木の花言葉「正直・誠実」

    樅の木の花言葉「正直・誠実」 父と調べていて、この言葉を見つけた時、顔を合わせて興奮したことを今でも鮮明に覚えています。 そういうこともあり「正直・誠実」は弊社の製品造りの基本理念にしています。 どんな考え方があっても良いし自由だと思う。ただ、自分たちの造る製品に携わる皆さんには、勝手ながら「正直・誠実」を求めています。 「青い」だの「甘い」だの言われようが、これだけは変えません。 私も「正直・誠実」を常に100%体現出来ているわけではありませんが、目指さない限り出来ないからね(´∀ `;)

  3. IMGP3417

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ)

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ) 先日お客様から質問を頂いたことについて少しお説明させてもらいます。 質問内容は「○○社でモミの木の床材を勧められたのですが、マルサ工業ではカナダモミの製品を現在造っていますか?」 お答えします。1年ほど前までOEM製品として製造していましたが、現在はカナダモミを使用した床材は一切製造しておりません。 今回は、前に書いた内容の記事を、もう一度アップさせてもらいます。

  4. 004リビング24

    「樅の木の家(もみのきのいえ)」の定義

    「樅の木の家(“もみの木の家”・“モミの木の家”含む)」の定義 樅の木の製品の持つ性質や性能を活かすための適性量を理解した上で使用しなければ、ハッキリ言って「使わないよりマシ」という結果になりかねません。 この話は樅の木だけに言えることではなく、あらゆる製品に言えることだと思いますので、“適性な使用量”をご理解の上で製品選定することをお勧めします。

  5. IMGP4127

    撮影の練習~移動や仕事の合間で~

    撮影の練習~移動や仕事の合間で~ 仕事の関係でよく写真撮影をすることもあり、移動や仕事の合間で撮影練習するため普段からカメラを持ち歩いています。 お客さんの建てたお家をシッカリと残したいので、これからも練習していきます!

  6. IMGP1283

    ブログ再開いたします。

    ブログ再開いたします。 ご無沙汰しております。 ここ1ヶ月ほどブログを更新していませんでした。申し訳ありません…皆さんお分かりの通り…はい、ただただサボってしまっていた(´∀ `;) 本日から改めて再開いたしますので、ご興味がある方・見てやってもいいよという方、ぜひよろしくお願いいたします!

  7. IMGP0166

    ブログ再開いたします。

    ご無沙汰しております。 ここ4週間ほどブログを更新していませんでした。申し訳ありません… 多少思うことがあったのはあったのですが、基本的には…ただただサボってしまっていたと思ってください(´∀ `;) 明日から改めて再開いたしますので、ご興味がある方・見てやってもいいよという方、ぜひよろしくお願いいたします!

  8. IMGP1036

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ)

    樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。(再アップ) 先日お客様から質問を頂いたことについて少しお説明させてもらいます。 質問内容は「○○社でモミの木の床材を勧められたのですが、マルサ工業ではカナダモミの製品を現在造っていますか?」 お答えします。1年ほど前までOEM製品として製造していましたが、現在はカナダモミを使用した床材は一切製造しておりません。 今回は、前に書いた内容の記事を、もう一度アップさせてもらいます。

  9. imgp0166

    マルサ工業・仕事初めです![2017年1月5日]

    明日から通常業務です。今年もお客様へ「本当にお客様の為になる提案」をし続ける会社としてお付き合いできるよう努力していきます! 皆様にとって、素晴らしい一年になりますよう祈願します(´∀ `)!!

  10. IMGP3882

    台風対策・準備(2016年9月3~4日)

    今までの経験上、日本海側を通り抜ける台風は被害が大きくなることが多いので、明日は台風対策・準備をメインに動こうかと思います。

ページ上部へ戻る