ブログ

マルサ工業社長もとかつBlog

ホーム > ご挨拶 > 樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。

樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。

IMGP7814

弊社、マルサ工業フォレストバンク事業部は、樅の木を材料として内装材(室内の仕上げ材)を加工製造・販売をしています。

主となる製品は
 

内装床製品

フォレストキング®

 

内装壁製品

ユングフラウ®

 

内装腰壁セット

森鮮組®

 

トイレ・クローゼット専用内装材

ムッシュートロッケン®

今回は、製品紹介の為に、名前を出したわけではありません。

最近、フォレストバンク製以外でも樅の木の内装材が出てきています。
もちろん、樅の木は弊社オリジナルの木でも何でもありません。
当たり前です。自然の物ですから。
ですので、製品のクオリティに差はあれど、どんな会社でもトライすることは出来ると思います。

しかし、出回っているモノの中に、あたかも弊社の製品のようなニュアンスで販売されている販売業者・建設業者がいるということがお客さんより教えて頂きました。

 

一番の問題は、家や建築物を建てる皆さんが、「マルサ工業(フォレストバンク)製の製品のモミの木を使った」と思いこまされ、偽物を“つかまされる”事態が起きてしまうことです。
残念ながら、実際にこのようなことが起きています。
おそらくいまだに気付かれていない方もいらっしゃるでしょう。

お客さんの判断で、弊社の製品でないことを理解したうえでの使用であれば仕方のないことですが、上記のようなことはあってはならないことです。

樅の木の伐採・流通から製材・加工・販売・そして施工と、すべて「胸を張って」お客さんにお伝え出来る事が、弊社のプライドです。


IMGP7395

 

P1000742
 

IMGP1036

 

弊社以外のモミの木の製品は、マルサ工業はもちろん製材会社前田産業さんからどのようなルートからも流通していることはありません。


心よりお伝えします。
皆さんが電化製品を買う際に「モノを買う」場合、車にしても洗濯機にしても、メーカー(ブランド)や製品の性能・クオリティをシッカリ選ばれるとおもいます。皆さん違いがあることが判っているからです。
本当に気を付けて会社選び・製品選びをしてください。

長文失礼しました。

  • 樅の木の内装材のこと。マルサ工業(フォレストバンク)よりの大切なお話です。 はコメントを受け付けていません。
  • ご挨拶, 思うこと, 社長ブログ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る