専務ブログ

サットンのキモチ

ホーム > 専務ブログ > DGH > 遠赤外線クッキングヒーターDGH〜住工房K〜料理勉強会2016.11.13

遠赤外線クッキングヒーターDGH〜住工房K〜料理勉強会2016.11.13

img_9450 img_9451

 
今週末 11月13日(日曜日)に 、長野県上諏訪の【住工房K】さんにて『遠赤外線クッキングヒーターDGH』の料理体感会が行われます。

講師には、福岡県より日本ISJ研究所の中崎さん。遠赤外線クッキングヒーターDGHの魅力を、料理(ハンバーグとご飯と大学芋)を作りながら、紹介してくれます。

[ごはん]
米本来の甘みを引き出し ツヤのある白ご飯に。。。写真を見ると鍋の中は表面が凸凹。遠赤外線を出すセラミックの効果により鍋の中はきれいに対流。お米一粒一粒にキチンと火が通っている事がわかります。
[巨大ハンバーグ]
厚みが約4cm。そんな厚みのある巨大ハンバーグを片面焼いて裏返したら ソースをかけて後は【余熱】で焼いて出来上がり。遠赤料理ならではのやり方で 。
[大学いも]
こちらも普通ではやらないやり方。
フライパン一つで約10分で出来上がり。さらに油をあまり吸わないやり方なのでカロリーを気にする方にも最適です。
興味のある方はこちらからどうぞ(*^_^*)↓↓

住工房 K
続く…
【樅のグッズ.インテリア】
のんき工房

  • 遠赤外線クッキングヒーターDGH〜住工房K〜料理勉強会2016.11.13 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る