専務ブログ

サットンのキモチ

ホーム > 専務ブログ > 樅(モミ)の木 > 生駒高原工場〜夷守岳(ひなもりだけ)〜

生駒高原工場〜夷守岳(ひなもりだけ)〜

imageimage

弊社の生駒高原工場と製材.乾燥をしていただいている工場は、夷守岳(ひなもりだけ)の麓にあります。

夷守岳は霧島連山の1つで、生駒富士と呼ばれる山。標高が1344mあり、霧島おろしと呼ばれる寒風の吹き下ろしがあります。

 

そんな山の麓に工場がある事で、弊社としてメリットがあります。

【天然乾燥(自然乾燥)】に最適な場所だった事。木は水分でほぼ出来ています。製品にするには乾燥させないといけません。一般的な乾燥方法としては機械乾燥(人工乾燥)なので、あまり場所は関係しませんが、天然乾燥は天気、風、湿度..など自然なもので乾燥させるので、乾燥場所が大事になってきます。

標高が高い位置にある為、湿度がある程度安定しています。また、霧島おろしが吹く事で乾燥にはもってこいです。

その分、冬は大変寒いですが…

 

続く…

 


↓↓【樅のグッズ.インテリア】↓↓
のんき工房 

 

 

 

  • 生駒高原工場〜夷守岳(ひなもりだけ)〜 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る