専務ブログ

サットンのキモチ

ホーム > 専務ブログ > 住宅会社様 > 現場〜木の木目で施工場所を変える〜

現場〜木の木目で施工場所を変える〜

imageimageimage

 

写真は新築の内装施工現場。
弊社の樅の木の内装材『ユングフラウ(壁.天井材)』を現場で馴染ませて、木目を合わせています(似た柄.綺麗な柄.クセのある柄.等)。
一般的なフローリング.木目調等の床.壁.天井材であれば、同じ模様の柄なので、選別する必要はないですが、木は板1枚1枚違う木目の為、揃えていきます。

この作業を行う事で、内装の空間の価値が変わります。現場では手間がかかりますが、とても大切な作業。

内装材を作っている立場から見ると、綺麗に仕上がった内装を拝見する事は嬉しいです!

続く…
↓↓【樅のグッズ.インテリア】↓↓
のんき工房

  • 現場〜木の木目で施工場所を変える〜 はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る